【開催終了】【全1回】カルトナージュで作るお洒落なメモパッドケース・ワークショップ

厚紙を組み立ててお洒落な布や紙で仕上げるフランスの伝統工芸「カルトナージュ」の技法を使ってお洒落なステーショナリー制作が体験できます。

カルトナージュとは
カートン(厚紙/ボール紙)を組み立てたものに布や紙を貼って美しいアイテムに仕立てるフランス発祥の手工芸です。
18世紀初頭、南フランスの田舎町で蚕の繭を輸送するために作られたのが始まりと言われています。その後、宝石店などで布等を貼り合わせた箱が使われるようになり、その美しさから19世紀にかけてフランス各地に広まりインテリア雑貨として流行しました。
以来、フランスやイタリアを中心に代々受け継がれてきた伝統技法です。

厚紙を組み立て、好みの布生地を貼りこんでお洒落なメモパッドケース制作をお楽しみいただけます。
事務作業などで何かと使う機会の多いメモパッドですが、これなら卓上にインテリア感覚で気軽に置いておけます♪

メモパッドもセットとなっておりますので、完成したらすぐにご使用いただけます。

ケースサイズは縦 10㎝横10㎝厚さ4.5㎝(外寸)です。
取っ手に可愛いチャームを飾ります。
約8.5×の標準的な正方形メモパッドがすっきり収まるサイズ。

もちろん、メモパッド以外の小物入れとしてもおすすめです♪

*メモパッドケースとしてご使用されたい場合には手前部分の縁は上記画像のような仕様になります。小物入れ用として作るか、メモパッドケース用として作るかは当日にお選びいただけます。

(※生地の参考写真です。実際にご用意するアソート内容ではありません)
布生地は当日、アソートでご用意した中からお好きな柄をお選びいただけます。

「お洒落なメモパッド(小物入れ)を手作りしてみたい」という方へはもちろん。
「カルトナージュに興味があって、とりあえず始めてみたい」という方の第一歩にもぴったりのワークショップです。

本格的でクオリティの高い作品に仕上がりますので、ご自宅用としてはもちろん、ちょっとしたギフト用としてもおすすめです。



カルトナージュは継続的に学んでいただく事で、より美しく難易度の高い作品制作をお楽しみいただけるようになります。
カリキュラムレッスンにご興味のある方はワークショップご参加時に講師へお問合せください。

多くの技法、製法をマスターすると自分の好きなデザイン、サイズで自在に様々な実用アイテムの制作が可能になります。
ご自宅用としてはもちろん、ギフト等にも活用いただける実用手芸です。

お申込みのご案内

■ワークショップ名
カルトナージュで作るメモパッドケース(全1回)

■開催日程
カルトナージュ開催予定の指定日でいつでもお申込み可能です。

開催スケジュール一覧

■参加料金
・受講料2,000円+材料費1,500円

■お持物
・手拭き用のおしぼり(手についたボンドを拭き取ったりすることに使います)
・メモなどとられたい方は筆記用具
・作品お持ち帰り用の袋など

■お申込み期限
開催3日前まで

■その他

通常、カルトナージュでは厚紙を切る工程からはじめますが、このワークショップでは厚紙は事前にカットした状態でご用意させていただきます。
・もしご都合悪くなってしまった場合は日程変更が可能なのでご相談ください。
・当日になってからの急なご欠席についてはキャンセル料(受講料100%)を申し受けます。
・前日/当日など直前のご連絡はメールではなくお電話ください。

講師紹介
Yasuko
(Atelier Papier75上級科、講師育成科修了)